お知らせ

news

【決定】Kumamoto City Pitch 登壇者紹介(全10者)

2023年2月20日(月)に開催するKumamoto City Pitchを開催します!
当日登壇する採択者10者を紹介します!

【HIGO CANVAS】Naka-kara採択者

オーヘン工業株式会社 森田 悠斗(もりた ゆうと)
【ピッチタイトル】
 日本を支えた重工業の維持管理を応変に。

【自社サービス】
 大型製造工場の維持管理をまるっとおまかせ「オーヘン護全」

【ホームページのURLリンク】
 https://ohen.co.jp

【メッセージ】
 かつて、奇跡と呼ばれた高度経済成長を遂げ、日本は「ものづくり大国」と呼ばれるまでに発展しました。そして、現在。バブル崩壊後、生産工場の海外移転に伴う産業の空洞化、技術流出が頻発。成長を支えた団塊の世代が一気に高齢化を迎えました。地方の工業地帯にかつての活況もありません。
 それでも、私たちは知っています。世界屈指の技術者が、今もこの小さな工場にいることを。世界屈指の製造設備が、今もこの小さな工場で息づいていることを。老朽化した設備を維持管理し最適化を行った上で大切に使い続ける「アップキープ」をコンセプトにオーへン工業株式会社を立ち上げました。第四次産業革命の先鋒を担うべくDX化を進め、大型製造工場の維持管理の最適化をめざします。

【HIGO CANVAS】Soto-kara採択者

あかくま屋株式会社 加納 ひろみ(かのう ひろみ)
【ピッチタイトル】
 やさしいテクノロジーによる服薬サポート

【自社サービス】
 やさしいくすり箱

【ホームページのURLリンク】
 https://akakumaya.studio.site/

【メッセージ】
 日本では、約3割の方が何らかの薬を服用しています。病気の治療において、薬の果たす役割は大きいにも関わらず、薬がきちんと服薬されているかは患者さん任せになっています。忙しくて、つい薬を飲み忘れてしまった。さっき薬を飲んだか、わからなくなって困った。「やさしいくすり箱」は、そんな服薬にまつわる困りごとを持った方を、やさしくサポートするために生まれました。

【HIGO CANVAS】Web3採択者

IRISA 福塚 大和(ふくつか やまと)
【ピッチタイトル】
 ゲーマー社会のFacebook

【自社サービス】
 ・ゲーム×スマートコントラクトを使った、様々な契約を可能にします。
 ・ゲーマー社会のFacebook

【FacebookのURLリンク】
 https://www.facebook.com/profile.php?id=100071536173800

【メッセージ】
 IRISAは通信技術・デバイス・情報処理などの技術の発展に伴うゲームコンテンツの進化に伴い発展するゲーマー社会によって、必要なサービスとなります。熊本から世界中で使われるサービスを目指します。ご支援よろしくお願いします。

【HIGO CANVAS】Web3採択者

株式会社和らしべ 井元 秀彰(いもと ひであき)
【ピッチタイトル】

 web3のダイレクトマーケティングノーコードツールBADGE

【自社サービス】
 ・HiÐΞ 分散型ブログ
 ・簡単1分でNFT配布。web3のダイレクトマーケティングノーコードツール。行動証明やチラシの代わりに BADGE
 ・POSSS web3のマーケティングリサーチノーコードツール。 BADGEを含むNFTのブロックチェーンを跨いでのリサーチ、顧客管理。

【ホームページのURLリンク】
 https://warashibe.carrd.co

【メッセージ】
 私たちはこの世の中に知られない人生のトラックレコードを可視化することがビジョンです。NFTを活用したオープンな経験値データがこれまでの学歴や職歴では見えなかった失敗や挑戦の経験、成長の変化の蓄積が採用人材のアンマッチ、人材の360度評価、マーケティングなどの流通している人の価値観を変えていくと考えていますこの世界につながる部品や仕組みを開発し、web2とweb3の共存、融合するイノベーティブなサービスをご提供します。


【Kumamoto City Pitch】採択者

株式会社グロースケイパビリティ 髙橋 大輔(たかはし だいすけ)
【ピッチタイトル】
 対抗型ランニングアプリ “Run Crew”

【自社サービス】
 アプリ上で同じ走力のユーザー同士が競い、チームランキングも競い合う競技志向に特化したランニングアプリケーション。

【ホームページのURLリンク】
 https://runcrew.jp/

【メッセージ】
 Nike社は「ランニングは心身共に健康状態にメリットがある」という記事を2022年5月に公開しています。ランニングはシューズとウェアさえあれば簡単にどこでもできる身近な競技です。コロナ禍においてもランニング人口は着実に増えており、サッカーや野球の人口とそん色ありません。
 現在多くのウォーキング・ランニングアプリが存在しますが、そのほとんどがエンジョイランニングに特化したものが多く、競技志向の強いアプリはほんの僅かです。 Run Crewは競技性に特化し、ユーザーが日々のトレーニング成果をいつでもどこでも発揮する場所をアプリ上で提供します。

【Kumamoto City Pitch】採択者

メドキュア株式会社 沼垣 勝(ぬまがき まさる)
【ピッチタイトル】
 理論に基づいた、低侵襲な近視治療器具

【自社サービス】
 現在世界規模で急増している近視。長年原因不明とされてきた近視のメカニズムを解明し、その理論に基づいた治療器具を開発・販売。
 ※PCT国際特許取得済み。米国・中国・韓国へ特許移行申請中。日本・台湾・米国・中国・韓国にて意匠取得済み。

【ホームページのURLリンク】
 https://medcure.co.jp/

【メッセージ】
 近視進行メカニズムを証明した論文を書き上げ、アメリカの論文校正サービスによるピアレビュー(査読)にて、新規性・根拠性ともにエクセレント評価をもらっており、海外ジャーナルへの論文投稿準備を進めています。それに際し必要となる、臨床試験実施のための資金面でのサポートや、進める上でのアドバイス等をして頂ける投資家・企業様を探しております。

【Kumamoto City Pitch】採択者

株式会社新花伝 松田 篤児(まつだ あつじ)
【ピッチタイトル】
 DIYを取り入れた空き家活用 アート・クリエイティブベース

【自社サービス】
 空き家を放置すると建物の腐朽、景観の悪化、近辺住民に迷惑が及びます。空家を活用してアーティスト・クリエイターが集まる拠点をつくり、地域との交流を図りながら創作活動を進めて雇用・収入を確保し、地域活性化を図ります。

【SNSのURLリンク】
 https://www.facebook.com/shinkadenjapan

【メッセージ】
 芸術家と共同で作品をつくった経験を通じて、芸術の創作とIT学習・雇用を促進させ、地域に愛着をもち「住み続けていきたい」まちづくりを目指します。ご支援頂ける企業様・研究機関様・NPO様を探しております。

【Kumamoto City Pitch】採択者

KUMAMOTO CRAFTGIN PROJECT (PROJECT名称) 木村 慎之介(きむら しんのすけ)
【ピッチタイトル】
 ”Made in KUMAMOTO” のクラフトジンブランドの構築

【自社サービス】
 熊本の高品質な地元素材を使い、すべての工程で徹底的にこだわり ” ハイクオリティー ” を追求したスモールバッチの高級クラフトジンを生み出すことで、熊本の価値や可能性を最大化するクラフトジンブランドを構築する。

【SNSのURLリンク】
 @kumamoto_craftgin

【メッセージ】
 事業プロセスの円滑化や事業拡大に寄与し、ブランド構築までの各フェーズにおいて協力関係を構築できるサポーター様やパートナー様とのマッチングやプレゼンテーション機会の創出。

【Kumamoto City Pitch】採択者

フィグニー株式会社 里見 恵介(さとみ けいすけ)
【ピッチタイトル】
 xRを活用した熊本城の価値アップデート

【自社サービス】
 xRアプリケーション、Webアプリ、基幹システム、モバイルアプリまで幅広く開発するソフトウェアデベロッパー。少数精鋭での高速、高品質な開発スタイルが特徴。

【ホームページのURLリンク】
 
https://fignny.co.jp/

【メッセージ】
 ゼロからの提案になるため、開発費用を負担していただける企業様が必要となります。

【Kumamoto City Pitch】採択者

株式会社ブレイク 小川 佳祐(おがわ けいすけ)
【ピッチタイトル】
 Webマーケティングを通じた地方創生プロジェクト

【自社サービス】
 Webサイト制作やWeb広告運用、SNSコンサル等のWebマーケティング支援、年間500名以上が参加するWebマーケティング講座の運営、人材紹介事業、Webマーケターコミュニティの運営。

【ホームページのURLリンク】
 https://break-c.com/

【メッセージ】
 Webでの展開方法がわからず困っている企業様や、Web領域の人材不足でお困りの企業様との繋がり。Webマーケティング支援や、社内Web人材の育成、IT人材のご紹介など、様々な形でご支援させていただきます。


HIGO CANVAS と Kumamoto City Pitch とは? 詳しく紹介!

◆ HIGO CANVASとは?

「熊本から世界を変えるイノベーションを」をテーマにしています。
本プログラムは、熊本市において新産業創出に資する起業家を発掘し、「起業家ファースト」を最優先にした事業成長支援を行いつつ、これらに関与するメンター・ 支援機関などを巻き込んだコミュニティを形成していくことにより、『熊本スタートアップエコシステム』を構築していくことを目指しています。
また、「持続的にイノベーションが生まれる熊本市」の実現に向け、県内外の起業家・事業者と連携し、新たなビジネス、新産業の創出を進めるとともに、高い付加 価値を生み出すビジネスモデル創出を目指します。

期間:約6ヶ月間
 協力:HIGO CANVAS運営事務局、各有識者メンター
 アクセラレーション内容:事業のブラッシュアップ、事業計画、資金計画、資金調達、資料のアドバイス、マーケティング、ブランディング、自治体連携、取引先の紹介、企業マッチング等採択者の事業を加速させる材料を提供。
 ウェブサイト:https://higo-canvas.com/

.

.

◆ Kumamoto City Pitchとは?

ベンチャー企業と各事業会社がマッチングする場を設け、熊本発のイノベーション創出を目指します。
Kumamoto City Picthでは、熊本県内で優れたビジネスモデルや独自技術を有し、イノベーションを創出する意欲のある企業を応援します。熊本から「イノベーションを創出すること」に向けて、今後熊本を引っ張っていくベンチャー企業と、ベンチャーキャピタルや金融機関、事業会社がマッチングする場を設けます。
熊本県内のベンチャー企業の成長やコミュニティ形成、ビジネス領域の拡大を通して熊本県全体の発展に繋げていきます。

期間:約3ヶ月程度
 協力:Kumamoto City Pitch運営事務局、各有識者メンター
 内容:ショートプレゼンテーション(ピッチ)、コミュニティ形成等。主にKumamoto City  Pitchの視聴者を含む関係者とのマッチングを実施予定。
 ウェブサイト:https://kumamoto-city-pitch.com/